BLOG

ブログ

代表の鈴木です。

2018年4月10日

前回私のブログ配信からあっという間に4か月。

満開だった桜も一気に散り、春本番を迎える季節になり、絶好の散歩シーズン到来です。

3月に入社して、埼玉から船橋に引っ越してきた設計:小山(オヤマ)もガンガン歩いて、

この町の雰囲気を肌で感じてくれたらと思います。

 

私事ですが、先日千葉ジェッツふなばしの建築工房櫓プレゼンツの試合前セレモニーでフリースローをさせて頂きました。

あまりの緊張でフリースローは外してしまいましたが、とても貴重な経験をさせて頂きました。

関係先の皆様、練習に付き合わせてしまった弊社社員 吉野・中元寺にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。有難うございました。

 

その試合後、4月より産休に入る設計:本臼の出産激励会と設計:小山の歓迎会を近くのもつ鍋屋で行いましたが、

改めて櫓のメンバーを見渡すと、男性女性が半分ずつだったのを見て、時代の変化を感じてしまいました。

私がこの建築業界に入った22年前は圧倒的に男性社会で女性は数えるほどしかいなかったのですが、

国の方針もあり設計はおろか、弊社社員 秋山もそうですが、現場監督までも女性が活躍する時代となりました。

最近なにかと話題の(女人禁制)の某〇〇協会などありますが、私は昔から“女性目線の設計や女性特有の感覚は建築にもってこい”派なので今更の感じもしますが、

女性の建築業界進出は大歓迎なので、これからも櫓の中心を担っていってもらえればと思います。

5月出産予定の本臼も、1年間の産休後には復帰予定なので、また今までとは少し違った斬新的な図面を期待したいなと思いながら・・・

無事な出産をお祈り申し上げます。

IMG_5575

追伸

時代錯誤の女人禁制の大相撲ですが、ニューハーフの方々は土俵に上がれるのでしょうか?

IKKOさん、はるな愛(大西賢示)さんには是非チャレンジしてもらいたいものです。

TOPへ戻る