櫓の家

からくふう。

心からくふう。

- Mission -
心から満足される家づくり。

わが家を建てる。そこには夢や理想があります。
しかし、予算には限りがある。当然のことです。
「この予算では、これは無理ですね」と、
営業マンや設計士の口から出来ない理由を説明されてしまうと、つい納得してしまいます。
希望を叶えようとするとお金がかかる。お金がないから諦める。
そんなことを繰り返しながら、話が具体的になるにつれ、
「これだと建売住宅と変わらない」と、心が折れそうになることもあります。
せっかくわが家を注文住宅で建てるのに。

心から満足される家づくり。

本来、注文住宅のいいところは、工夫ができるというところ。素材の使い方やお客様と優先順位を整理することで、ご予算以上の満足感を得ることができること。
それが家づくりの醍醐味だと私たちは考えています。

せっかく家を建てるのだから、お客様にはそのプロセスを楽しんでいただきたい。私たちは、お客様とのお話させていただきながら、お客様が大切にされていることを理解した上で、工夫できるところはないかと考えます。素材の提案、プランの提案をさせていただきます。

納得していただくより
満足していただける家づくりを提供します。

- Vision -
櫓が溢れる街になる。

櫓が溢れる街になる。
  • 心から満足の家づくりを
    経験した人が増える。

  • 心から満足の家に
    暮らす人が増える。

  • 心から満足の毎日を
    過ごす人が増える。

- Value -
手の届く注文住宅。

  • 無駄なところに
    お金をかけません。

    必要なところに必要な分だけ提案します。

  • 本当に住みたい家を
    考えます。

    招きたくなる家をつくります。

- Spirit -
納得より満足。

櫓、8つの心掛け

  • 打ち合わせをする度に満足 1

    打ち合わせをする度に満足

    たったひとつの家づくりに向けて、お客様の本音を聞きだします。お客様がイメージをもてるような工夫をします。

  • 想像以上のプラン提案に満足 2

    想像以上のプラン提案に満足

    敷地の特性を読み取り、プラン提案に活かします。お客様の想像以上のプラン提案を致します。予算内に収まる工夫をします。

  • 想像外の素材の提案に満足 3

    想像外の素材の提案に満足

    プラスアルファの素材提案をします。素材のメリットデメリットをしっかりお伝えします。予算内に収まる素材の使い方、工夫をします。

  • いつでも電話の応対に満足 4

    いつでも電話の応対に満足

    いつでも気持ちの良い対応を心がけます。お伺いした内容を迅速に担当者に伝えます。

  • 現場での新しい提案に満足 5

    現場での新しい提案に満足

    設計図書の完成度を120%に高めて提案します。お客様の心配事を受け止め、柔軟に対応します。仕上がりに妥協をしません。

  • 近隣に対する心遣いに満足 6

    近隣に対する心遣いに満足

    近隣の方々とのお付き合いのスタートは私達です。お客様が近隣の方々から温かく迎えて頂けるよう、プラスアルファの心遣いを大切にします。

  • イレギュラーの対応に満足 7

    イレギュラーの対応に満足

    第一にお客様の気持ちを考えます。こちらの都合で話をまとめることはしません。「理屈では正しい」ではなく、満足いただけたかそうでないか。

  • 住んでからあらためて満足 8

    住んでからあらためて満足

    上記の7つを徹底します。3年後、10年後、30年後もお付き合いを続けられるように。お客様が、お知り合いに薦めたくなる櫓になります。

家づくりに夢と期待と不安を抱くお客様に対して、
納得いただくよりも満足いただくことを心掛けます。

そして一棟でも多くの
幸せな家づくりに貢献します。

TOPへ戻る