建築工房櫓

インフォメーション

information
2022.09.07

ひと夏の思い出 [スタッフブログ 営業:湯浅] 

櫓
湯浅 英二
湯浅 英二
スタッフブログ

こんにちは。営業の湯浅です。

今年の夏は本当に暑かったですね。皆さん体調は崩されていませんか?

私の2022年の夏はとても印象的な夏休みになりました。

社会人になってこんなにも休みがとれた夏休みは無かったこと。

家族旅行やキャンプに出掛けたこと。

ずっと行けなかった子供のサッカーの大会を見に行けたこと。

40歳になったこと…。

私はあるハウスメーカーにいて、昨年櫓に入社しましたが前職時代は休みをとりたくても、ある“何か”に追われて休みを取ってこなかったため、初めて長期連休をとれましたが、しっかりリフレッシュをして体を休めたり、思いっきり楽しんだりすると体にも気持ちにも健康的なんだと社会人歴20年目にして初めて知ったような気がします笑

連休の思い出の中の1つに家族で念願だった沖縄へ行ってきました!

子供が6年生と1年生なので、二人が同じ学校に通える最初で最後の年のため、必ずどこかに連れて行こうとは前から考えてはいましたが、やっぱりきれいな海を魅せてあげたかったので沖縄を選びました。

海に行った時には引き潮で、アトラクションで遊ばせてあげることが出来なかったのですが、私自身が人間アトラクションになって海に放り投げたりしているだけで、二人とも大はしゃぎ!みんな真っ黒になるまで楽しんでいたので、次の日は筋肉痛にはなりましたが、子供たちの良い思い出になって、パパの威厳は保てたのかな…笑

湯浅家の恒例になってきたキャンプも、みんな慣れたもので、ついにはキャンプ場で串カツデビューをしたりと少しずつコツをつかんできましたよ。まだまだ伸びしろがありますね!

弟がお兄ちゃんと一緒のサッカーチームに入って、初めての大会に出場したのも良い思い出です。

1つのボールに全員がむらがっていて、みんなとっても可愛くて思わず微笑んでしまいましたね。

さすがにお兄ちゃんの試合では、動きもちがって見ごたえはありましたが、自分の子供がミスすると『あ~ぁ』勝手に声に出てしまいましたが、たぶん自分も親に同じように思われていたのでしょうね。(今度聞いてみよう。)

8月で40歳にはなりましたが、まだまだ伸びしろを感じている今日この頃ですが、仕事ではついに櫓に入って1棟目の家が完成間近になってきました。

ただでさえ珍しい平屋を1棟目に巡り合えた自分は、もってるなぁと思ってしまいますがその記念すべきお家を10月1日~10月23日まで一般公開をすることになりました。

これもお客様にご協力いただけたからこそのことですので、感謝しかありません。

本当に素敵な家になっています。ぜひこの平屋をたくさんの方にみて頂けたらと思っていますので、楽しみにお待ちください。

以上、伸びしろあり、刺激あり、感動あり、ひと夏の思い出でした。