HIDEKAZU
KANBAYASHI

建築工房櫓

PROFILE
プロフィール
設計

上林 秀和

出身地: 千葉県
趣味: 音楽鑑賞、食器収集
尊敬する人: 両親、妻
MESSAGE
お客様へ
家づくりは建物の完成が目標ではなく、そこに住まう方々の豊かな暮らし、ライフスタイルの変化への対応があってこそのものと思います。ご家族皆様の暮らしに寄り添った素敵なお家を創りましょう!

【わたしの好きなモノ・コト】

私の好きなコトはアートに触れる旅に出掛けるコトです。
日常の中で美術館や建物の見学に行く事も好きなのですが、芸術祭等のイベントがあると高揚してきます。地方の芸術祭となるとアートと旅の両方を楽しめる特別なコトになります。その地域の文化や建物に触れ、更にそこにコンテンポラリーの融合を体感出来るものです。これまでで印象に残っているのは瀬戸内国際芸術祭です。香川県直島を中心に複数の島をフェリーで渡り、各島を散策しながら民家の中に造られたアートを観て周る。その土地が持つ力・アートの力のそれぞれを感じることの出来るとても好奇心をくすぐられる体験でした。いつかは国を超え、ベネチアビエンナーレに行ってみたいと思っております。

 

【わたしの休日の過ごし方・宝もの】

休日は家族で過ごす時間を大切にしています。家族揃って過ごすことが出来れば何をしていても良いのですが、なるべく子供たちにたくさんのもの・ことに触れてほしく、動物園や水族館、キャンプや農場などアクティブなスポットに出向くことが多いです。

その中でも船橋市民として年間パスポートを持ち、よく訪れるのがアンデルセン公園です。船橋駅周辺で暮らす日々に対し、同じ市内とは思えぬほどの豊かな自然の中に身を置くことが出来ます。山羊や羊とのふれあいや手漕ぎボート、親子で参加の出来るワークショップ等時間を忘れ子供達と遊ぶことが出来ます。子供や妻と多くの時間を共有することが私のかけがえのない休日です。