建築工房櫓

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG
2022.02.03

令和の衣替え事情~ファミリークローゼットのすすめ~

櫓
櫓アイコン
お役立ち情報

こんにちは。建築工房 櫓の広報 藤田です。

2月4日は立春。暦の上ではもう春ですね。まだまだ寒いといいつつも、真冬の寒さとはまた異なるといいますか、春を感じ始めるから不思議です。

暖かくなってくると厚手のコートをしまって薄手のジャケットを出すなど衣替えをされると思いますが、この衣替え事情、ひと昔前とはちがってきているようです。

今回は近年人気のファミリークローゼットをご紹介しつつ、衣替え事情について考えていきます。

■そもそも衣替えは必要?

昔は衣装ケースにしまい込んだ季節の服を天袋から下ろして、タンスの中身と入れ替えて…と、衣替えが必須でしたが、最近の住宅ではどうでしょうか?

クローゼットなどの収納スペースを広めにとるお宅が増え、季節の度に入れ替えなくても洋服が一カ所にしまっておけるようになりました。

最近の衣替えは、「着る機会が多くなった服を手にとりやすい場所に移動する」というような「配置換え」程度で済むようです。

また昨今人気のファミリークローゼットは、その名の通り家族みんなの服が置いておける場所。ランドリールームと隣り合わせにつくることで洗濯動線がスムーズになり、家事が格段に楽になります。

■ファミリークローゼットの意外なメリット

家族の服が一カ所で管理でき、便利なファミリークローゼット。お子さんが小さいときは特に重宝します。

衣替えも、よく着る服をファミリークローゼットに置き、季節外のあまり着ない服を寝室や子ども部屋のクローゼットに収納するというシステムになるようです。

意外なメリットとして注目したいのが、「服が増えすぎない」ということ。みんなで使う場所なので自分の服を極端に増やすわけにいかず、「1枚増えたら1枚減らす」というルールが自然に共有されます。

今お打ち合わせ中の当社のお客様も、ファミリークローゼットを採用される方が何組かいらっしゃいますよ。

最近の衣替え事情、いかがでしたでしょうか?

ファミリークローゼットに意外なメリットがあり、ご興味が湧かれた方も多いのでは?

ランドリールームファミリークローゼットをつなげた動線にご関心のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

スタッフが丁寧にご説明させていただきます。

皆様のご来場心よりお待ちしております。