建築工房櫓

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG
2022.04.12

建築工房 櫓が「四角い外観」をおすすめする理由とは?

櫓
櫓アイコン
お役立ち情報

こんにちは。建築工房 櫓の広報 藤田です。

櫓の施工事例には四角い外観の家が多いこと、お気づきでしょうか?
自由設計の注文住宅なのでお客様のご希望が第一なのですが、デザイン性の高さやメリットの多さから、最終的に四角い外観を選ぶお施主様が多いんですよ。

四角い外観のよさとは?

見ておわかりの通り、実にシンプルでスタイリッシュ!無駄のない造形が洗練されていておしゃれですよね。
シンプルな形は見た目だけでなく間取りにも無駄がありません。建物に凹凸が少ないとデッドスペースが生じにくく、空間を最大限に活用できます。
また、施工もシンプルなので費用が抑えやすいこともメリットのひとつです。

耐震性が高い

四角い形は構造もシンプルで、安定しています。柱や梁の継ぎ目といった弱い場所が少ないのが特長。
縦横上下の6つの面が一体となって支え合うので耐震性が高くなります。

屋根はどうなっているの?

屋根部分もまっすぐに見えるので、排水などはどうなっているのか疑問に感じますよね。
まったく傾斜のない屋根というものはつくれないのですが、できる限り勾配を抑え、外壁で囲うなどしてよりすっきり見えるように工夫しています。
また、雨どいを正面にもってこないように配慮し、シンプルなかっこよさを意識してデザインしています。

同じ四角い外観でも、外壁の種類や色、窓のデザインによって異なった印象になります。
施工事例でたくさんご紹介しておりますので、ぜひご覧くださいね。
https://kenchiku-yagura.com/works/

四角い外観ならお任せください!
皆様のお問い合わせお待ちしております。