建築工房櫓

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG
2021.12.23

櫓スタッフ・髙崎の家づくり③~地鎮祭を行いました~

櫓
櫓アイコン
櫓の人

こんにちは。建築工房 櫓の広報 藤田です。

これまで2回レポートをお送りしているインテリアコーディネーター・髙崎の家づくり。順調に進み、年明けには竣工の予定です。

3回目の今回は、地鎮祭の様子をご紹介します。

第1回目~家づくりのきっかけ~はこちら

第2回目~土地選び~はこちら

簡単にご説明すると、地鎮祭は建物を建設する前に行う儀式です。

祭壇をつくって神主さんにお祓いをしてもらい、その土地の神様に建物を建てる許しを得て、工事の無事を祈ります。

近年、櫓のお施主様は地鎮祭を行う方と行わない方と半々くらい。神主さんに祝詞をお願いせずに、ご自分で塩を撒いたりしてセルフ地鎮祭を行う方もいらっしゃいます。

髙崎の地鎮祭は真夏に執り行ったので、とても暑かったです…!

儀式はだいたい30分ほど。トータル約1時間の行事ですが、正装されていた神主さんが大変そうでした。炎天下でも粛々と祝詞を読み上げる神主さん、とてもすてきでした!

地鎮祭は建築関係のお仕事をしていなければあまり参列する機会はありませんし、まして自分の家の地鎮祭となると一生に1度あるかないかです。迷われたら、行うことをおすすめします!

私たちの家のためにこんなにたくさんの方が集まってくださって、工事の無事を祈ってくれて、貴重な体験ができました。とてもいい思い出です

と、髙崎もうれしそうにしていました。

厳かな雰囲気で、「いよいよ家が建つんだな~!」と気持ちも盛り上がりますね。

先月上棟も無事に済みましたので、次回はその様子をレポートします。

お楽しみに!