建築工房櫓

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG
2021.11.11

建築工房 櫓は人・家・環境に優しい断熱材を使用しています

櫓
櫓アイコン
お役立ち情報

こんにちは。建築工房 櫓の広報 藤田です。

最近は高気密・高断熱に力を入れている建物が多いですが、当社も断熱にはこだわりがあります!

今回は、建築工房 櫓の断熱についてご紹介します。

■櫓の断熱材はウレタンフォーム

当社の断熱は、無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームを吹きつけて隅から隅まで覆う「吹きつけ発泡断熱」です。

板状の断熱材を隙間なく敷き詰めるには高い技術力が必要で、どうしても小さな隙間ができてしまいます。

吹きつけるタイプであれば細かい部分にも断熱材が入り込み、びっしりと隙間なく断熱することができます。そのため、気密性も上がります。

いくら性能の高い断熱材を使用しても、隙間だらけでは効果半減。適切に工事することで気密性を高め、高気密・高断熱の家をつくり上げます。

■人に優しい!

家全体をすっぽりと覆う発泡断熱は、高い気密性・断熱性によって室内の温度差を減らします。冬のヒートショックをなくし、身体への負担を少なくしてくれます。

また、フロンガスではなく水で発泡させるので有害物質が発生せず、暮らす人はもちろん施工する人にも優しい素材です。

高気密・高断熱は24時間換気システムの効率化にも役立ちますし、冷暖房が利きやすいので光熱費も抑えられます。

お財布に優しいという点でも、人に優しい断熱材です。

■環境に優しい!

当社で使用している硬質ウレタンフォームは水を使って発砲させるため、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスをまったく使用しません。

環境保全にも貢献する断熱材です。

もちろん、さらに断熱性能を上げたいとのご要望があれば対応も可能です。しっかりとご説明して、ご納得いただける断熱をご用意いたします。

櫓の断熱にご興味のある方は、ぜひ1度ご来店くださいね。

スタッフ一同心よりお待ちしております。